光回線がおすすめ

NTTとの距離が遠い方には、とくにフレッツ光をおすすめできます。

ADSLというのは電話局との距離に比例して、遠ければ遠いほど、その速度が遅くなってしまいます。しかし、光回線ならそんな心配はいりません。

電話局との距離に関係なく、つねに高速でインターネットを楽しむことができます。

とくにADSLですと上り、つまりアップロードの速度が出ないことも多いようです。

ネットでファイルを上げたり、あるいは今非常に盛り上がっているチャットやニコ生などでライブ配信するような場合は、とくに気になるところでしょう。

上りの速度が遅いと、ライブ映像を配信しても、相手方のパソコンのスペックによらずにカクカクしてしまったりしてしまいます。

これを避けるために画質を下げると、非常にみづらい映像になってしまいます。この点でも、光に替えるメリットはあるといえるでしょう。

プロバイダ料金も、月1000円以下の安いところでも速度的には問題がないことが多いですから、光回線イコールADSLより割高というわけでもございません。

光回線はいいことずくめ!

フレッツ光の場合、ネットと同時に加入できるひかりテレビというサービスも人気を誇っています。

これは月額で使用量を払うことによって、光回線を使って映画やドラマや歌番組を見ることができる優れものです。

当然、高速の光回線ですので、再生はきわめてスムーズです。

工事をべつに行なう必要がでてきますが、一度すればすむ話なので、体験してみることをおすすめします。

光回線の接続料金とあわせても、1万円以下で楽しむことができますよ。

それまで、とくにADSLに不便を感じていなかった方にもおすすめです。

ADSLでは慣れて盲目になっていたところが、こんなに改善されるのか!と光回線にしたからこそ気づける問題が浮かび上がってくることでしょう。

さらに、wi-fiを使うことによって利便性は飛躍的に増加します。

一度光回線をとおせば、ご家庭のすべてのパソコンで光の速さを試すことができるのでおすすめできます。

フレッツ光オプション加入なしならここ
フレッツ光のオプション加入なしの代理店を比較しています。